FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュノー製作記(14)~完成~

前回からの続きで、
まず各武装などを取り付けていきました。

魚雷発射管が接着面積が小さいくせに、
部品は大きいので水平を取るのが結構難しいです。

あと、砲塔をそのまま接着してしまうと
ターレットリングの中に落ち込んでしまうので
0.5mmプラ板を挟んで落ち込まないようにしておきました。

艦橋脇の28mm機銃座の下に0,3mmプラ棒で支柱を取り付け。
ライフボートは写真と説明書で取り付け位置が違うので
写真と同じ位置に取り付けてみました。

ジュノー1128-1

ジュノー1128-2

ここで、最近感じていた違和感の原因発見。

後マストを前後を間違えて取り付けてました(爆)

慌てて、注意して正しい向きに修正。


で、サッとつや消しクリアーを吹いて
(迷彩塗装の時だけ軽く吹きます)、
ガフからナイロン糸を取り付けて、
デカールを貼って



米国海軍 防空巡洋艦
CL-52 Juneau

完成です!

・シ・橸スュ・会スー1130-1_convert_20081130144050



他のアングルからも撮ってみました♪

・シ・橸スュ・会スー1130-2_convert_20081130144210

・シ・橸スュ・会スー1130-3_convert_20081130144258

・シ・橸スュ・会スー1130-4_convert_20081130144349



船体の波型迷彩と
上部構造物のシマシマ迷彩が妙にマッチしていて、
非常に不気味でカッコイイです。


第3次ソロモン海戦第1夜戦をイメージして
フレッチャーと一緒のところも

・シ・橸スュ・会スー・具セ鯉セ夲スッ・・スャ・ー_convert_20081130144559




ほとんど素組み+アルファですけど、
外国艦は塗装さえ決まればそれっぽく、
カッコ良く見えるから面白いものです。
とはいえ、思い返してみると
船体の修正~塗装はホント、大変だったな~。



これにてジュノー編終了です!
あわせて第三次ソロモン海戦、第一夜戦編も終了しました。
(比叡も作りたかったけど、
えらく大変になりそうなのでパスしました。)

次は翌日、11月14日の昼間に時間は移ります。



無事に配備されたジュノー♪   
                 
                      ジュノー配備





今日はここまで
スポンサーサイト

ジュノー製作記(13)

今日は仕事でピットロードの直営店、
ノースポートの近くを通ったので立ち寄って来ました。
ちょうど、なんかセール中だったようで、
店内全品(エッチング含め)2割引~でした。

なのでジョーワールドのエッチングを2枚と
ファインモールドのエッチングを1枚購入。
キット2割引以上のお店は結構ありますが、
エッチングは中々安く買えませんから。

あと、前から気になっていた
オークランド級改造パーツセットを購入。

オークランド級改造パーツセット

もともと販売されてたオークランドから、
専用ランナーと説明書とデカールがセットされています。

う~ん、サン・ディエゴのキットは持っているので、
メジャー31迷彩にしようかと思ってましたが、
折角なので、これを使ってリノをメジャー33迷彩で作るのも悪くないな~♪



で、製作中のジュノーはと言いますと、



じゃあぁ~ん

ジュノー1125-1

ジュノー1125-2


シマシマ迷彩が塗り終わりました!!

面倒臭くて、根気がいりますけど、
ひたすらそれっぽく、チマチマ塗っていけばよかったので、
思ったよりは簡単でした。
(所要時間約3時間)

ちょこちょこリタッチも終わり、
主要構造物も組み付けたし、
あとは武装や艦載艇、その他細かい艤装品を塗って取り付ければ完成です。

ようやく、ゴールが見えてきました(^^)



今日はここまで

ジュノー製作記(12)

ようやく、久し振りに模型にさわれる時間が取れたので、
まず、一気に上部構造物をヘイズグレー(PC3)で塗装しました。

ジュノー1122

そのあと、待望のマスキングテープはがしです!



・・・、
・・・、
・・・、


C= (-。- ) ふぅ
1時間くらいはがすのにかかりました。



で、 ぎゃあぁぁぁ~!

ジュノー1122-2


指先でひっかけて
後マストと艦首旗竿がとれてしまいました(泣)

まー、あちこち塗装がはげちゃってる場所とか、
塗料がまわっちゃた箇所も結構あるので、
どのみち補修&リタッチが大幅に必要です(汗)

ジュノー1122-3

ライトグレーもイメージよりやっぱり暗いなぁ。
あまり深くは考えずに、
次からはジュノーの塗装の山場、
わけのわからんグニャグニャ迷彩をチマチマと塗っていきます。
(あと、構造物の取り付けとか)



今日はここまで

ジュノー製作記(11)

まず、新しくリンクに
MOZさんの

やっぱ 男は黙って巡洋艦!!
http://wasa2000.blog116.fc2.com/

を追加しました。
艦船中心ですが、その他もジャンルも気に入った物を購入&作られているそうです。
って事は私と同じ様に「雑食」モデラーさんですね♪
今日から航巡最上の製作に入られています。
完成が楽しみです(^^)



さて、私のジュノーはといいますと

ジュノー1114

ちょっと分かりにくいかと思いますが
マスキング作業が終了しました!( ̄ー ̄)v

とはいえ、ちゃんとマスキング出来ているかは
塗装後、テープを剥がしてみるまで分からないンですけどね~♪ 
(マスキングの範囲あってるのかな~?)


早速にでも塗装!
・・・と行きたいところですが、

力尽きました・・・C= (-。- )



明日から飲み会連チャン~出張なので
しばらく作業はお休みです。

あぁ~、早く塗りたいな~o(^-^)o



今日はここまで

ジュノー製作記(10)

実はここ数日、PCからのweb環境が不調でした。

原因は、勝手に配信されたInternet Explorer7をインストールしたところ、
負荷にPCが耐えられなかったようで、
とてつもなく全てが重くなってしまいました(汗)
今日、会社でシステムの同期に聞いたところ、
Explorer7を削除して、6に戻せば復旧するかも知れないと言われ、
実行したところ、めでたく元通り復旧相成りました( ̄ー ̄)v
も~、2度と自動配信されたアップデートなんて、勝手にしないぞ!



ジュノーの方は射撃指揮装置上のMk4レーダーを
付属のエッチングパーツを使ってとりつけましたが・・・

見事、基部パーツをピンセットから吹っ飛ばしてしまいました(汗)
いくら探しても発見できなかったので、
基部は結局プラパーツのままとして、
アンテナだけをエッチングにしました。

ジュノ-1112


続いてマスキングテープをデッキブルーを残すところに
チマチマと貼っていっています。

それと追加工作で、ずっと気になっていたところなんですけど
艦橋トップに遮風装置付きのブルワークがあるようなので、
2mm幅のプラ板を現物あわせで取り付けました。

ジュノー1112-2



さらにチマチマとマスキングテープを貼っています。

ジュノー1112-3



で、力尽きました C= (-。- )

あとちょっとなんですけど、
集中力が切れてしまったので続きは明日以降にします。



今日はここまで


↓ ちょっとオマケを加えてあります

続きを読む »

ご報告

まず、新しくリンクに
ロコさんの
「洛南海軍工廠♪」を追加しました。
http://rocorip.blog66.fc2.com/
私と同じように出戻りモデラーだそうですが、

上手いです!

同じ出戻り組みで、こうも差が出るものかと感じます。
頑張って私も精進しないとな~(^^;)
製作過程も詳しく載っていて、色々参考にさせて頂こうと思います。

是非、ご覧下さい♪



それと、もう一つご報告。
昨日言っていた、ちょっと高い本が届きました。

円高を利用して、
japanese cruisers

想像以上に分厚くて立派です。
実は私、
ほとんど英語ができません!!
読みも、書きも、おそらく中学生レベル。
なのに、こんな本買っちゃって、果たしてちゃんと読めるのでしょうか?(汗)


あと、本を買った事をかみさんに言っていないので、
請求書が来たらなんて言おうか思案中です(^^;)
(さすがに大きくて隠せなかった・・・)

まー、ゆっくり、辞書片手に読んでいこうと思います。

明日は朝早いので、模型作成はお休みです。



今日はここまで。

ジュノー製作記(9)

「電探に感あり!
南東の方角、距離およそ200kmの地点に反応あり!」

もはや日課と化している、模型メーカーHP巡礼をしていた時の事です(笑)

http://www.tamiya.com/japan/tamiyafair/newitems_index.htm


「最上」よ、お前もか・・・

まー、どうせ1/350なんか場所と金額の両面で買えないんですけどねっ(欲しいケド)


変わりといっちゃあなんですが、
ちょっと豪華な(私にとっては)本を買ってしまいました。
届いたら、近日中に報告させて頂きます。



さて、今日は日本シリーズもないし、
頑張ってマストを組み立ててみました。
(苦手なんです)

ジュノー1107

主桁を0,8mm、横桁を0,5mmの真鍮線で、
ガフ?は0,3mm真鍮線と適当な伸ばしランナーで。
サイズはキットパーツそのままです。
見張所?も適当なプラ棒を取り付けただけ。

あと、前部探照灯台?の下に支柱がるので0,3mm真鍮線で追加。
サン・ディエゴとかサン・ファンだと2本あるのがハッキリ見える写真があるのですが、
(しかも、2艦で支柱の向きが違うのを発見~♪)
ジュノーだと1本にも2本にも見え、
面倒臭いので1本にしました。

レーダーは「世界の艦船 別冊」から、
前マストにSGレーダー、後マストにSCレーダーを
キット付属のエッチングから取り付けました。
う~ん、SCレーダーじゃなく、CXAMレーダーに見えるなあ。
接着面積も小さいので、塗装時吹っ飛ばないか心配です。

それと短艇台の支柱?パーツも取り付けましたが
一部削らないと取り付けられませんでした。


あと、塗装ですが影を塗装と見誤っていた事が判明しております。
しかし、今更再塗装するのも面倒なので、このまま作成を続けます(汗)



あ、たった今、射撃指揮装置のエッチングを組立忘れた事に気付きました(爆)
もう1回、苦手ですが瞬間接着剤のお世話になる事にします。



だんだん、形になっていくのが楽しいです♪


今日はここまで

ジュノー製作記(8)

あー、アメリカ大統領も決まったし、
今日は日本シリーズも途中で見るのをやめちゃったし、
(巨人ファンなのです)


時間が結構とれたので、一気に船体の塗装を終了しました。


って言ってもマスキングテープにおおわれているので、
上手くできているかは分からないんですけどね。
なので写真も特には撮っていません。
ちょっと写真を見て、迷彩パターンは変えてあります。
それと、ライトグレーはPTカラーのをそのまま使ったんですけど、
思ったよりも明度が低くて、イメージと大分違っています。

甲板上の構造物もちょこちょこ筆塗りしましたし、
次の工程は苦手な真鍮線を使っての
支柱、マストなどの製作かと思います。



今日はこれから、買ってきたNAVY YARD誌を見ながら寝ようと思います。
ついでにアオシマの大淀があったので見てきましたが
なかなか良さそうに見えました。
(彫りの深いカタパルトとか、甲板のモールドとか、煙突蒸気捨管のモールドとか、遮風装置とか)

レイテ仕様を待つつもりなのでこれは我慢、我慢(^^;)
(・・・できるかな~(苦笑)



今日はここまで
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。