スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久し振りに完成品♪

復帰明けで、そろそろ久し振りに
なんでもいいので完成させたくなったので、
ウェザリング待ちだったいぱーいの戦車どもを
一気に完成まで持っていきました。
(アレ?Sd.kfz7/1は・・・(汗)



み~んな素組みで組み方、塗装方法など
試行錯誤しながら組んでみています。
ウェザリングはウォッシング+ドライブラシ+タミヤのウェザリングセットでやってみましたが
こんな感じでいいものか、イマイチ良く分かりません。
特にドライブラシは広範囲に付けすぎているのかな、と。
まー、今後作成していく中で上達していけばいいだけの事ですけどね。

で、以下からいぱーい完成品のお披露目です(^^)




まずはⅢ号戦車N型。
アフリカ戦線(チュニジア)仕様。

Ⅲ号N左前 Ⅲ号N右後



次にⅢ号戦車L型。
東部戦線のどこか(笑)仕様。
冬季迷彩ってすんごい難しいです。こんな感じでいいのかしらん?
そうそう、この戦車、高さ1mほどのところから庭の敷石に落下したのですが、
右起動輪がもげて、右フェンダーが割れただけの被害ですみました。
戦車って頑丈なんですね(笑)

Ⅲ号L左前 Ⅲ号L右前



ヴェスペ。確かクルスクのGD師団仕様。
ありゃ、デカールが思い切りシルバリングしてますね(汗)
戦闘室内の塗り分けなんか分からないのでやってません(爆)

ヴェスペ左前 ヴェスペ右後



マーダーⅢ、所属部隊はどこだか忘れました(笑)。
アンテナらしきものは何度も折っちゃてるので
実はガタガタになっちゃってます。
オープントップの車輌は前部組み立ててからだと塗り分けが非常に難しいと認識。

マーダーⅢ右前 マーダーⅢ右後



一番組立が大変で、完成したら感激したⅢ突G、クルスク1943ダスライヒ師団仕様。
クリアーを吹いたらカブるというアクシデントに見舞われてしまい(泣)、
なんとかウェザリングでごまかしまています。
曇りでもクリアー吹きはキケンです(汗)

Ⅲ突G右前 Ⅲ突G左前 Ⅲ突G右後



ティーガーⅠも無事完成。
確かこれもダスライヒ師団のカラーリングだったと思います。
もうちょっと迷彩のラインは細いものかと思いますが・・・まぁいいや。

虎Ⅰ右前 虎Ⅰ左前 虎Ⅰ右後



ヤークトパンター、直線状迷彩仕様。
所属はアルデンヌ線の頃のどこかの重駆逐戦車大隊(適当)。
カラーリング的な面白さもあって今回完成した中では一番のお気に入りです♪
(もともとヤークトパンター好きっていうのもありますケド)

狩豹左前 狩豹左後 狩豹右後 狩豹右前



そしてオマケに息子さんから「何か戦車作って~」と頼まれたので
作ってあげたパンターG型。
あげたら即一部壊されてます(泣)

豹左前 豹右後

ほぼ同条件で撮影したのに、
なぜかパンターだけ全体青っぽくなっちゃてます(汗)
デジカメって相変わらず難しいモンです。




どれもこれも素組み+お手軽ウェザリングなもので、
本職の方から見たら「ぺっ!」レベルだとは思いますが、
それでも十分カッコイイので私からすれば満足です♪

しかし、海空に続いて、陸モノまで手を出してしまって、
もはや収集がつかない事甚だしくなってしまっています(爆)
でも、今回の完成ラッシュで大分作りかけ品の一時保管場所が空いたので、
スペース的には少し楽になりました(v)



これからもさらに頑張って作っていきませんと、
「積み」スペースもそろそろ限界ですし(笑)



今日はここまで
 


スポンサーサイト

Resurrection(りされくしょん)

色々ご心配おかけしましたが、
ようやく家庭内のゴタゴタ(っていうかちょっと大きな夫婦ゲンカ(汗))も収まり、
無事に以前となんら変わらない状態になれました。
(家庭内も製作環境も)

「模型達よ、私は帰ってきた!」(ガトー少佐風に)

1ヶ月近く模型を触ることができませんでしたが、
その反動からか、今は全開で作成にいそしんでおります(笑)


まー、模型は作れませんでしたけど、
買うことはちっともやめておらず、
むしろ作れないストレス分、色々買い漁っておりました。
作らなきゃ「積み」が増えるのは自明の事で、
気付いたらさらに増殖しております(主にAFVですが)

休止中購入分

ちなみにこの内Sd.kfz7/1とSd.kfz7/2は
2個セットで中古¥5,000という破格値で購入。
あとグリレHとプーマも中古¥2,000。
あと、写ってませんがタミヤのSd.kfz251/1も¥1,350で購入。

最近艦船模型の新発売が1/350にシフトしてしまっているようで、
なかなか船の「積み」が増えません(笑)
とはいえ10月頃から

アオシマ:蒼龍
フジミ  :長門・利根・龍ジョウ(字が出ない・・・)

などが発売になるようで、この内利根は購入しようと思います。
あと、1/350で多摩が出たら初の1/350として買ってみようと思っていますが、
那智・鬼怒・矢矧といったところが発売予定のようなので
もうしばらく1/350の初購入は先になりそうです。




で、今作っているもののご報告。

Sdkfz7.jpg

上で書いたSd.kfz7/1を、ちょっとした諸事情により完成させねばいけなくなり、
ガシガシと組み立てています。
今のところ大体車体は作り終わってFlakの作成にとりかかったところです。

ちなみにこのキット、
まるでパズルのようにパーツが組み合わさっていき、
実車内部構造まで分かって、
非常に楽しいキットです♪
作りながら「おぉ~」とか、「へぇ~」などと感嘆することしきり。
もうしばらくはコイツにかかりきりになりそうです。



艦船模型は霧島をほんのチョット進めていますので、
もう少し進んだら進捗状況を報告させて頂こうかと思います。



今日はここまで
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。