FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

38(t)対空戦車製作中~

それらしい形になってきました(^^)

flak38(t)0125.jpg

とはいえ、色んなところであいも変わらず失敗しています。



①吸気?部に貼るエッチングの幅が広いので
 強引に取り付けたらエッチングがゆがんだ

flak38(t)エアダクト


②そしたら右装甲板もちょっとゆがんで取り付けしてしまったようで
 リアの装甲板を取り付けたら右後ろにスキマが・・・!

flak38(t)右後装甲板スキマ

③左のフェンダーの一番前のステーが
 どうやっても上手く取り付けられず、
 苦戦していたら折れた。

flak38(t)左フェンダー前ステー

④あまり深く考えずに左フェンダーの前から2番目のステーをつけ、
 ガッチリ接着したらフェンダーからはみ出した。
 良く見たところ、取付けのダボにちゃんと入っていなかったみたい。
 しかたないのでフェンダーから飛び出したところは切断。
 あとで車外装備品の取り付けに影響が出る気が・・・

flak38(t)左フェンダーステー

⑤やはり右装甲板の取り付け位置が若干ズレていた為、
 前面装甲板を取り付けたらここにもスキマが・・・orz

flak38(t)全面スキマ



リアまわりのスキマはパテで埋めるとしても、
前面のは埋めた方がいいものか思案中です。

あと、車体上面のハッチパネルも
どこかズレが生じていたみたいでそのままでは取り付けられず、
ヤスリがけして微調整しています。


む~、色々と手強いキットですね~。
(ドラゴンの38(t)系って大変らしいとは聞いていましたが・・・)



で、最後のオマケに
片付け時にデザインナイフをしまう際、
ちょっと余所見をしてしまっていたところ、

指

キャップでなく指にナイフを突き刺してしまいました。
傷が塞がって、出血しなくなるまで、ちょっと模型は触れそうにありません。
(幸い病院に行くほどではありませんでしたが・・・)


なので
今日はここまで
スポンサーサイト

38(t)対空戦車製作開始~

シロイルカ様主催で開かれます
対空兵器コン
シミヤン様からお誘い頂きましたので
38(t)対空戦車で参加させて頂きます(^^)
flak38(t)箱



まずは開封してビニルをビリビリ破っていきましたが
(これだけでも結構な時間消費)

flak38(t)パーツ

凄いランナー量です。
まぁ、説明書を見ると2/5くらいは不要パーツのようなんですが、
このランナー量を見ると満腹してしまいます。



flak38(t)0117.jpg

で、3~4時間の作業で今のところこれくらい。
車体がらしくなってきました。
ここまででは特に「う~ん」と悩む箇所はありませんでした(ホッ)

次は足回りとか、装甲板とか、
大体、おおよその形にしていきたいと思います。

〆切り期日はまだまだ大分、先なので、
の~んびりと作っていこうと思います。



今日はここまで

Fジミ利根購入~♪

フジミの利根を買ってきてしまいました。
しかもエッチング付きで。

利根箱



で、キットを見てみますと

利根煙突

煙突まわりのジャッキステーや蒸気捨管なんか、いい感じ♪

砲塔には放熱穴までモールドされています!
    
利根砲塔

マストとかもキレイに抜けてるし、
モールドの凄さにまた磨きがかかったのではないでしょうか。



とはいえパーフェクトにはもうちょい、
というところもいくつか散見。

CIMG3547.jpg

折角、艦橋前の遮風柵とかいい感じなのにバリが結構出てしまってます。
まぁ、多分遮風柵は作り直すので関係ないといえば関係ありませんが・・・



利根機銃

機銃の銃身がひん曲がってます。
まぁ、これも多分エッチング製かナノドレッドに変えると思いますが・・・

利根艦首

あと、これは個人的な好みの問題ですが、
船体のモールドがかえって過剰に感じます。
この辺も削ってしまいそうな気が・・・



とはいえ全体的に見れば凄いキットと思います。
航空作業甲板へのスロープなども
トラスが再現されていたり、
A社キットでは改造が大変だった箇所が
最初から実艦に近く表現されています。

ただ、惜しい事に大戦前半(1941~1943くらい)仕様での
キット発売はなさそうです。
折角だから帝国海軍機動部隊の栄光の時を再現するのに
使えればと思ったのですけどね~



まぁ、どうせこのキットも数年間?は押入れに眠ってもらう事になるのですが(苦笑)


明日は時間がとれたら
対空兵器コンの38(t)対空戦車について書ければと思います。

今日はここまで

Ⅳ号戦車J型(mid)製作記(4)

3連休を利用して、一気に組み立てが完了しました♪

CIMG3536.jpg   CIMG3541.jpg   CIMG3542.jpg

車体と足回りさえ組んでしまえば
あとはそんなに苦労したり悩んだりするところは少なかったです。

・・・が、ジャッキとシュルツェンステーが
なにをどうやっても干渉してしまい、
結局強引に、ちょっとシュルツェンステーを変形させつつとりつけました。
先にジャッキをとりつけてしまうと(たぶん)ステーが取り付けられないと思います。
とはいえジャッキやステーの取り付け位置自体を間違えている可能性もあるので
なんとも言えないところですが・・・

CIMG3537.jpg   CIMG3539.jpg

あと、砲塔背面のバスケットの基部パーツC2とC3、
多分これ説明書のパーツナンバー、逆です。
ダボの位置形とかから考えると逆なんだと思います。

それとシュルツェンですが、
砲塔側のはピッタリと苦もなくついたのですが
車体側の方は結構ステーとの合いがタイトで
何度もシュルツェンをつける → 取付け部が吹っ飛ぶ
を繰り返して、なんとか取り付けました。
(とはいえ塗装時にもう一度外さないといけないんだよな~)
瞬間接着剤で取り付けましたが
もっと強力に取り付けできる、
クリアーボンドみたいなもので接着した方がいいのではないかと思います。

とはいえ一通りの工作が完了して
組み立ての完了です♪

CIMG3543.jpg   CIMG3544.jpg   CIMG3545.jpg

これからサフ吹いて、塗装・・・なんですけど、
天気とかを見ながらの作業になるし、
また悪い癖でもう少し組み立て完了品がたまったら
まとめて塗装工程に入ろうかと。



で、次は対空兵器コン用の38(t)対空戦車を作り始めようかと。
(バナーを貼ろうとしているんですけど、
 なぜか上手くアップできません(汗)
 バナーを貼るとフリーエリアが真っ白になるんだよな~?)

38(t)対空戦車の製作開始で
ますます、艦船模型への復帰が遅れますな~(苦笑)




今日はここまで
  


謹賀新年

大変遅くなりましたが

あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願い致します。



例によって言い訳なのですが
今年は年末年始休暇が短かったせいで
ほとんど自宅でのんびりすることができず、
ほぼ毎日酔っ払っていました。
(かみさんの実家で日本酒六合飲んで爆沈とか・・・)

今年も頑張って「積み」を減らすべく
製作にいそしみたいと思っておりますので
あらためて皆様、色々と今後も宜しくお願い致します。



で、今後の予定なのですが、
とりあえず製作中のⅣ号戦車J型中期方の組み立てを終わらせて、

シロイルカ様、シミヤン様開催の

対空兵器コン
にドラゴンの38(t)対空戦車で参加させて頂こうと思います。

幸いな事に開催期間が長い為、
その間に「霧島」をすすめつつ、
駆逐艦か軽巡でも作りたいなと思っています。
そろそろガダルカナルの戦いを終わらせないとな~(汗)

加えて今年は寅年で年男なので
キングタイガーあたりも作りたいな、と。
(あと、「二式水上戦闘機」とゲルググあたりも・・・)




では、しつこいですが
本年も宜しくお願い致しますm(_ _)m
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。