スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

38(t)対空戦車製作中~

それらしい形になってきました(^^)

flak38(t)0125.jpg

とはいえ、色んなところであいも変わらず失敗しています。



①吸気?部に貼るエッチングの幅が広いので
 強引に取り付けたらエッチングがゆがんだ

flak38(t)エアダクト


②そしたら右装甲板もちょっとゆがんで取り付けしてしまったようで
 リアの装甲板を取り付けたら右後ろにスキマが・・・!

flak38(t)右後装甲板スキマ

③左のフェンダーの一番前のステーが
 どうやっても上手く取り付けられず、
 苦戦していたら折れた。

flak38(t)左フェンダー前ステー

④あまり深く考えずに左フェンダーの前から2番目のステーをつけ、
 ガッチリ接着したらフェンダーからはみ出した。
 良く見たところ、取付けのダボにちゃんと入っていなかったみたい。
 しかたないのでフェンダーから飛び出したところは切断。
 あとで車外装備品の取り付けに影響が出る気が・・・

flak38(t)左フェンダーステー

⑤やはり右装甲板の取り付け位置が若干ズレていた為、
 前面装甲板を取り付けたらここにもスキマが・・・orz

flak38(t)全面スキマ



リアまわりのスキマはパテで埋めるとしても、
前面のは埋めた方がいいものか思案中です。

あと、車体上面のハッチパネルも
どこかズレが生じていたみたいでそのままでは取り付けられず、
ヤスリがけして微調整しています。


む~、色々と手強いキットですね~。
(ドラゴンの38(t)系って大変らしいとは聞いていましたが・・・)



で、最後のオマケに
片付け時にデザインナイフをしまう際、
ちょっと余所見をしてしまっていたところ、

指

キャップでなく指にナイフを突き刺してしまいました。
傷が塞がって、出血しなくなるまで、ちょっと模型は触れそうにありません。
(幸い病院に行くほどではありませんでしたが・・・)


なので
今日はここまで
スポンサーサイト
コメント

No title

イタレリのもスキマが出来やすかったので仮組みして調整しながらの作業でしたね
結構複雑な形状なんですよね。やっぱり

指の怪我の痛そう
お大事に

No title

色々と大変そうですね~
デザインナイフ良く切れるから 要注意ですね
私は以前 デザインナイフの刃のミネを押さえていて 指を切りました 切り口が太いからメチャ痛かったですw

No title

ようやく傷口からの出血は止まりましたけど
皮がめくれてしまっているので
まだ模型には触れません(泣)
痛みはおかげさまでひきましたm(_ _)m


>蒼月さん
仮組みして様子を見ながら組んでもこのザマです。
もっと上手い組み立て手順とかがきっとあるのだと思いますけど、
AFVはAFVで色々と難しいものだとあらためて感じます。
不恰好な戦車ほど、組み立て難いものだと理解しました。


>mozさん
うわぁ~、それも痛そうですね~。
刃物を使う以上、ある程度の傷はしょうがないと思いますが
極力、気をつけて避けたいものですからね~。
あ、mozさんは加えてハンダの火傷にも注意して下さいね。

そういや昨年は折れた0,5mmピンバイスが
指に刺さったりもしましたよ(痛)

No title

このキットも結構組み立てが難儀なキットなんですね~。
銅鑼の38(t)系戦車は組み立てがきついのですか!?
う~ん、ウチに2両ほどキットがあるなぁ(笑)

私、ランナーを細かくして捨てようとニッパで切っているときに
手も(というか手を)一緒に思いっきり切ったことがあります。
未だに跡が残っています・・・。

No title

>シミヤンさん
え~と、どっかの本でキツイと書かれてたと思います。
私もあとコオロギH・Mと2両あります。
(たぶん同じでは?)

>ニッパーで手
それはすんごく痛そうです(><)
しかも不要ランナーの切断時なら
なおさら刃に勢いついてたでしょうし・・・怖っ!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。