FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

38(t)対空戦車組みあがり

大変ごぶさたしておりました。

色んな事が重なって、
なかなか記事を書けずにいました事、
並びにご心配をおかけした事をお詫び申し上げますm(_ _)m



ヒマを見て少しずつ進めていました
38(t)対空戦車は組み立てが終わりました。

Flak38(t)0328-1.jpg  Flak38(t)0328-2.jpg



車外装備品のクランプはエッチングを組み立てるようになっているのですが、
1個も組み立てられなかったので
あきらめてタミヤのマーダーⅢAusfMのパーツを取り寄せて使用。
絶対にパーツか取説のどちらかが間違ってて、
正しい形に組めないとしか思えません。



あと、Flakの薬莢受け。
大きすぎるのか上手くはまらず、
焼きなますと柔らかくなるというのでガスコンロで焼いてみたところ・・・

Flak38(t)0328バラバラ

バラバラになってしまいました・・・orz

仕方がないので比較的似ている
ハセガワのエッチングメッシュ菱形を切り出して、
現物あわせでとりつけました。

Flak38(t)0328Flakアップ

ちょっといびつだけれどまぁいいかと。
あと、下側の薬莢受けのエッチングパーツも
フレームとの間にスキマが出来るんですけどこれでいいんでしょうか?



なにはともあれ組み立ては完了しましたので、
来月中に塗装して完成にこぎつけたいと思います。
(窓を開けて塗装するのがキツイですケド・・・←花粉症持ち)



今日はここまで
スポンサーサイト
コメント

No title

まぁ、ゆるゆるといきましょう。
銅鑼の金属はもしかして銅なのでしょうか
銅だと火であぶると弱くなりますね。
でもハセのメッシュの方が目が細かくて良さそうに見えますが・・・

No title

>シミヤンさん

ご無沙汰しております。
>ゆるゆると
そうおっしゃて頂けると気が楽になります。
ありがとうございます。

ドラゴンのエッチングはたぶん真鍮製じゃないかと思いますが、
細かいメッシュを強火で炙ってはいかなかったようです。
確かに、ハセのメッシュの方がメリハリ利いてていいのですが、
実車がどうだったのか全く知らないので、どちらが◎かちっとも分かりません(笑)

No title

お久しぶりです
何かと大変だった様ですが 落ち着かれたみたいで良かったです

EPを焼きなますのにガスコンロは確かにきついですね(経験済み) 
私はEPを焼きなますのに 半田こてを使っていますワット数の高めのこてを当ててやると焼け過ぎてバラバラになる事は無いと思います
どこまで焼きなませているかは正直 不明ですが
まったくやらないよりは マシかな?

No title

>MOZさん
ご無沙汰しております。
ご心配おかけして申し訳けありません。
漸く、もうそろそろ完全復活できそうなところまで来ました。

>半田コテ
なるほど、ハンダで熱を加えるという手もあるのですね。
ただ、ハンダ、ちっとも上手くできないので、
どこにしまい込んだかちょっと分からない状態で氏(笑)
焼きなますとやわらかくなると聞いたのですが、
艦船だとその必要を感じた事はありませんでした。
こんなとこも艦船とAFVの違いかと感じております。

No title

半田付けですが 銅真鍮用の半田と 真鍮板金用フラックスを使うと結構 うまくいきますよ 
ホームセンター等で一度探してみてください
ちなみに 私が使っているコテは23Wです

No title

>MOZさん
色々とハンダもフラックスも種類があって、
どれを使っていいのか分かりませんでした。

徒歩2分のところにホームセンターあるので
今度探しに行ってきます。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。