FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

照月製作記(10)

1月中に完成するかな~
と、淡い期待を抱いた照月ですが、
結局、先週は作業時間がほとんど取れず、
土、日の夜しか模型を触る事ができませんでした(泣)



さて、その作業進行具合はといいますと、
とりあえず艦橋がほぼ出来上がってきました。

照月0202艦橋

艦橋窓枠は削り取ってファインモールドのエッチングメッシュに変更。
前面5つの窓だけ0,5mmの正方形を使用。
あとはいつものように0,6mm×0,9mmのメッシュです。
前面の窓の下にスキマがあいてしまったのでプラ板で塞いであります。
ちょっと艦橋本体と段差ができてしまったのでパテを盛り付けてあります。
(まだ、削って整えていません)

艦橋上部の遮風柵は形、太さが気になったのと
数が違うみたいなので0,5mm幅のプラペーパーで作り直しています。

また、羅津艦橋から見張所?へ行く通路がふさがってしまっているので
ブルワークを一部削って通路を作りましたが
ブルワークごと作り直した方が良かったかもしれません。

それと艦橋下部のジャッキステーを伸ばしランナーで表現してあります。


照月0202艦橋背面

背面側は旗甲板のを支える支柱があるようなので
伸ばしランナーでそれらしい位置に表現。
また、野菜箱を置く台を公式図の形状通りにプラ板をカットして取り付けました。



94式高射装置もリニューアルパーツのを
ちょっとついている段差のところでカットして取り付けようと思ったのですが、
その加工中にカッターが指に突き刺さって、
部品が血まみれになってしまいました(汗)

よく時代劇とかで矢が刺さった時、
矢を抜くと血が吹き出ますが、
カッターを抜いた時にそれを実感。
とはいえほんのちょっと刺さっただけなので、すぐに治るものと思います。

なのでここまでで作業ストップであります。
(+マスト下部を作ってからでないと艦橋が取り付けられないっていうのもあります)



愛宕の方も多少進めているので
明日にでもそのご報告を。

2月に入っちゃたので、
重巡祭りの期日を意識して、
照月と愛宕の作業ペースを逆転させようと思います。



今日はここまで


スポンサーサイト
コメント

No title

カッターで指を怪我しちゃいましたか(汗
そういう作業はエッチングソーが楽ですし安全ですよ

No title

>蒼月さん
>エッチングソー
一応、持ってはいるんですけど、
切断に結構時間が結構かかって、
イライラするのであまり使っていません(汗)
確かに切断面とかはキレイなんですけどね~。

やっぱりなんでも面倒臭がったり、
手間を惜しむとロクな事にはなりませんね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。