FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CV-13他

円高差益還元セール第2弾。

人に頼んでおいたキットを受け取りました。

3つ

いずれも日本ではピットロード扱いの
トランペッター製キットです。
CV-13フランクリンだけ、日本未発売なのですけど、
あとのワシントンとハンコックは
説明書が中国語と英語表記なのを除けば、
国内仕様とほぼ同一と思われます。
ちなみに3つで¥6,000以下の購入価格。
国内定価の半額以下です。

ちなみにドラゴン製品はあまり国内と価格が変わらなかった由。



なので、日本未発売のCV-13について、
どんな仕様なのかをちょっとレポ。
手持ちのCV-10ヨークタウンⅡ(国内版)の説明書と比較してみました。

まず、付属のパーツとかでは
当然デカールが異なっています。

デカール

あと、付属の飛行機が
CV-10付属の飛行機に加えて
CV-13にはF4Uも12機ついてます。

CV-10飛行機   CV-13飛行機

※左がCV-10、右がCV-13の説明書です。
(他写真も並びは一緒です)


あと、当然のように塗装図も違っています。

CV-10塗装図  CV-13塗装図

微妙に塗色指定が違っているのが面白いところ。


その他は同梱されているランナーに違いはありませんでしたし、
組立説明書もほとんど一緒なのですが、
一箇所、

CIMG3040.jpg  CV-13艦橋

艦橋周囲のレーダーの取り付け指定が
部品、場所など異なっています。

両艦とも何年ごろをキット化しているのか
よく分かりませんが、CV-13の方がレーダーが充実している様に感じます。



以上の事より

1)ほぼキットの内容は同一
2)艦載機が多く付属している分、CV-13の方がおトク。
3)CV-10のキットを買って、CV-13にするのは可能

と思います。
この辺がCV-13が日本未発売の理由なのかもしれません。



では、さっそく、押入れの肥やしに(笑)
大型艦3隻なので場所をとります(汗)



(おまけに最近1/35AFVキットにも興味持ち始めちゃってるんだよな~)




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。