スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

綾波製作記(2)

マスクが全国的に品薄だそうですが、
私は重度の花粉症なので、
春に買ったマスクの在庫がまだあるし、
この前ホームセンターで粉塵作業用?のマスクも買ったので、
花粉症持ち&趣味が模型で良かったな~、と思っています。

マスク

ちなみにこのマスク、密閉度が高いようで、
普通のマスクだと眼鏡が曇ってしまっていつも難渋するのですが、
(視力両眼0,1以下なので眼鏡はいつも手放せません)
全く眼鏡が曇るような事はなく、
おまけに消臭効果もあるようで
エアブラシ中の猛烈な悪臭の中でも耐える事ができます。

で、このマスクの有効活用?と好天を利用して、
戦車の塗装に明け暮れていました(汗)

戦車達0522

色んな塗装を試してみていますが、
細吹きってやっぱり難しいな~、と感じています。
あと、ドゥンケルゲルプグラウってそのまま塗ると真っ黒になる事も発見。
戦車の塗装、色々と難しいものがあります(汗)



で、ここからようやく綾波の事ですが、

綾波0522

結構、サクサク進んでおります。
ただ、探照台のパーツA7の合いが非常に悪かったので
探照台と船体側両方を削って、調整して収めました。

それほどあちこちにスキマはできていませんが、
一応、パーツを張り合わせたところは全てパテを盛っています。

あと、煙突とその頂部の合いも悪く、
結構段差?ができてしまいます。



とまぁ順調に進んでいましたが、
チョーシに乗っていたせいかトラブル発生です!

綾波0522艦橋破損

艦橋窓を削るときに、
誤って艦橋天蓋の一部まで削ってしまいました・・・orz

「サクっ」とカッターが抜けた感覚がした瞬間、
「ヤバイ!」と思いましたが
なんとかパテで修復できそうな程度でホッとしています。
艦橋天蓋側に窓枠がついているキットは注意ですね(汗)



今後の予定は
艦首フェアリーダーの辺りとか、
あちこちパテがヒケてきてるので、
もう1回くらいパテ盛りして、
その間に装備品を作って、
といった感じですすめていこうかと思っています。




今日はここまで
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。