スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラング、ラング♪

来ました、来ました、待ってました♪

Ⅳ号駆逐戦車L/70(V) ラング
ようやく発売元、及びおよその発売日決定です!

昔から一番好きな戦車なので2個購入してしまおうかな~
(シュルツェン有/無で)
この、カメムシみたいな平べったさがたまりません♪




でも今日も飲んじゃって模型に触っていないし(爆)
また積みが増えるぞ、積むぞ~



明日こそは何か少しでも作ろうと思います(汗)




スポンサーサイト
コメント

No title

ラングは九月ですか。楽しみですね(笑
うちももしかしたら二個買っちゃって一個は日本軍仕様にしようかな
八八艦隊物語外伝に出てくるんですよ

No title

>蒼月さん
お、「修羅の戦野?」でしたっけ?(荒野かも)。
私も持ってますよ~♪
栗林兵団カッコイー&その犠牲心に涙の本ですよね。
和製ナスホルンとかも出てきましたよねー♪

No title

修羅の戦野じゃなくて鋼鉄のメロスですね
この作品だとの国民を守るための本当の軍隊として書かれていて好きですね

No title

横山信義氏の新シリーズはじまりましたね。
「擾乱の海」
八八艦隊あたりはまだよかったんですが
最近作は微妙に日本軍有利?

ラングはグンゼ版を1箱持っていますが転輪の多さがネックで手を出していません(笑)

No title

「書き込み制限を受けています」と表示され、返信できずにおりました。
なんでしょうか?


>蒼月さん
思い切しタイトル間違えてました(汗)
八八艦隊好きで、キメラ?以外は持っています。
(近江ってどんな艦系なのか興味いっぱいです)

全ての日本軍がこの本の栗林兵団のようであれば
少なくとも国内限定ではここまで後ろ指さされなかったのではないかと思います。



>シミヤンさん
最近はIF小説あまり興味がなくなってます。
あまりに設定などに無理が多いのが多すぎて(苦笑)
ラバ空に裏切られたからかもしれません。
>グンゼ箱
最近近所の模型店で中古¥1,000で売られていましたがスルーしておきました(笑)

IF小説

IF小説
ラバ空もそうですが私は紺碧の艦隊でさすがにキレました(笑)
ただ横山氏のはときどき読みます。

グンゼ箱
なにか値崩れしているんでしょうか
私も1000円程度で手に入れています。
ちなみにⅢ突もそうでした。

地震の被害が少なくてよかったですね。
人的被害が無くて何よりです。

No title

>シミヤンさん
紺碧の艦隊は私も途中で読むのをやめました。
あのころは特に設定に無理があるのが多かったと記憶しています(新造空母の名前が「第二赤城?」!)
レッドサンブラッククロスだけは何年も新刊を心待ちにしている状況です。

>グンゼ箱
スマートキット版が出たからじゃないでしょうか。
他にもドラゴンのヘッツァーとかはよく投売り見かけます。
>地震
ありがとうございます。
まぁ、被害という被害でもありませんでしたので(笑)
在庫の山が崩壊しなくてなによりでした。


被災地の皆様、企業の安全と無事を願っております。

No title

☆シミヤンさん
>「擾乱の海」
新刊コーナーにありましたけどまだ買ってません
横山氏のこの前のシリーズがかなりぐだぐだ感があってんで凹んでますね

☆SSさん
>第二赤城
志茂田氏の作品ですね
ラバ空は酷かったです。最後は外伝のきりばりだってし、尾張は?でしたし
個人的には最近のIF戦記は内田弘樹氏のがお気に入りかな

No title

>蒼月さん
旋風の活躍とか、剛龍のその後、
それに尾張沈没とか確かに楽しみにしていたところが
全て尻切れで終わっちゃいましたからね~
マリアナ攻略されてもトラックを泊地にしていたとはこれ如何に?
北太平洋海戦とかはたまに読み返すと面白いんですよね~

No title

>ssさん
レッドサンブラッククロスも途中でとまったまま止まっていますね。
ほとんど忘れちゃいました。
米大陸の西と東からたがいに上陸して戦うんでしたっけ?

>蒼月さん
「擾乱の海」は微妙かもしれませんね~。
日本軍が有利すぎるか・・・・な?

No title

>シミヤンさん
えーとですね、確か北米東岸を制圧した独軍に対し、
インド洋の制圧が終わった日英枢軸が
パナマ運河奪回作戦を発動した・・・
というところで数年停止しているハズです。
独モニター艦とか、ヤークトシャーマンとか
面白い兵器がこれから活躍するものと思われているのですが(苦笑)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。