スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Resurrection(りされくしょん)

色々ご心配おかけしましたが、
ようやく家庭内のゴタゴタ(っていうかちょっと大きな夫婦ゲンカ(汗))も収まり、
無事に以前となんら変わらない状態になれました。
(家庭内も製作環境も)

「模型達よ、私は帰ってきた!」(ガトー少佐風に)

1ヶ月近く模型を触ることができませんでしたが、
その反動からか、今は全開で作成にいそしんでおります(笑)


まー、模型は作れませんでしたけど、
買うことはちっともやめておらず、
むしろ作れないストレス分、色々買い漁っておりました。
作らなきゃ「積み」が増えるのは自明の事で、
気付いたらさらに増殖しております(主にAFVですが)

休止中購入分

ちなみにこの内Sd.kfz7/1とSd.kfz7/2は
2個セットで中古¥5,000という破格値で購入。
あとグリレHとプーマも中古¥2,000。
あと、写ってませんがタミヤのSd.kfz251/1も¥1,350で購入。

最近艦船模型の新発売が1/350にシフトしてしまっているようで、
なかなか船の「積み」が増えません(笑)
とはいえ10月頃から

アオシマ:蒼龍
フジミ  :長門・利根・龍ジョウ(字が出ない・・・)

などが発売になるようで、この内利根は購入しようと思います。
あと、1/350で多摩が出たら初の1/350として買ってみようと思っていますが、
那智・鬼怒・矢矧といったところが発売予定のようなので
もうしばらく1/350の初購入は先になりそうです。




で、今作っているもののご報告。

Sdkfz7.jpg

上で書いたSd.kfz7/1を、ちょっとした諸事情により完成させねばいけなくなり、
ガシガシと組み立てています。
今のところ大体車体は作り終わってFlakの作成にとりかかったところです。

ちなみにこのキット、
まるでパズルのようにパーツが組み合わさっていき、
実車内部構造まで分かって、
非常に楽しいキットです♪
作りながら「おぉ~」とか、「へぇ~」などと感嘆することしきり。
もうしばらくはコイツにかかりきりになりそうです。



艦船模型は霧島をほんのチョット進めていますので、
もう少し進んだら進捗状況を報告させて頂こうかと思います。



今日はここまで
スポンサーサイト
コメント

No title

おかえりなさいませ(笑)
それにしてもSd.kfz7シリーズ、出たばかりなのにもう中古が出ているのですか!
しかも半額以下で安いじゃないですか。

ウチにT社のSd.kfz7/1の作りかけ放置品があるのですが
銅鑼&トラペがでたら作る気が無くなりましたねぇ。
何といってもキャタピラが・・・・
(別売りキャタと銅鑼&トラペキットを比較すると
銅鑼&トラペキットを新規購入したほうがお得?笑)

No title

>シミヤンさん
無事、ただいまです(笑)
あぁ、ご無沙汰のご挨拶が抜けておりました。
失礼しました(汗)

>Sd.kfz7シリーズ
たまたま、古本屋モドキで見つけたんですよ~!
で、その値段ならば即購入は半ば義務かと(笑)
トラペのSd.kfz7ってエッチングてんこ盛りらしいので、ちょっとエッチングを作るのが面倒な私としては、安売り発見してもパスします(っていうかSd.kfz7はお腹イッパイです)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。